【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅が一時200ドルを超え、取引時間中の過去最高値を3日連続で更新した。午前9時35分現在は前日比180・83ドル高の3万4216・82ドルをつけた。

 金融大手各社の決算が好調だったことを受け、米景気回復への期待感から買いが集まった。(共同通信)