京都銀行など地方銀行4行は16日、店舗の窓口業務の簡略化に向けたシステム導入を共同で検討すると発表した。割高な専用端末の代わりに、パソコンやタブレットでも使用できるソフトウエアをNTTデータと開発し、運営コストの削減につなげる。