塩野義製薬は16日、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを約12分で測定できる抗原検査薬と測定機器の共同販売契約を英企業の日本法人と結んだと発表した。抗原検査はPCR検査と比べて感度が低いことが課題とされているが、塩野義によると今回販売する機器はPCR検査に近い結果が得られるという。