沖縄タイムス社北部支社が市宮里区の南西ビルに移転したことに伴い、コミュニティー放送「FMやんばる」で、新番組「沖縄タイムス先聞き」が12日、スタートした。放送は月~金曜日の午後5時半~6時まで。北部支社の報道部や販売部を中心に社員が順番に生出演。紙面を紹介し、パーソナリティー(あっちゃん、アリボー)とやりとりをする。

「沖縄タイムス先聞き」に出演した北部支社の粟国雄一郎報道部長(右)とパーソナリティーのあっちゃん=12日、名護市城、「FMやんばる」スタジオ

 初日は、北部報道部の粟国雄一郎部長がスタジオ入り。月曜日担当のパーソナリティー、あっちゃんに出身地を聞かれた粟国部長は「1973年東京生まれです。血筋はウチナーンチュです」と答えた。

 さらに「取材に向かうときはどのような準備を」との問いに粟国部長は「最も大切なのは気持ち。先入観を持たず丁寧に話を聞くことです」と心構えを披露した。

 また、担当するコラムに触れて粟国部長は「私は日曜日を担当していますが、ネタを見つけるのに一苦労します」と話していた。13日は販売部の古謝勉部長が出演した。

 放送はアプリ「Listen Radio」などでも聴け、FMやんばるのホームページから動画で視聴できる。(玉城学通信員)