糸満市米須の沖縄戦跡国定公園内の鉱山から戦没者のものとみられる遺骨が見つかり、南部地区の採石業界全体に波紋を広げている。復帰前後の親の代から続く古参の業者は「基地に限らず出荷する土砂に遺骨が混じるのはいけない。混じる可能性があれば止めるのは国と県の責任」と主張。