猛烈な台風2号(スリゲ)は17日午後9時現在、フィリピンの東を1時間に20キロの速さで北西に進んでおり、進路を沖縄地方に向けている。中心気圧は905ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は80メートル。

大型で非常に強い勢力に発達するとみられている台風2号。目がはっきり分かる=17日午前10時50分、衛星画像

 沖縄気象台によると、18日から沖縄本島地方と先島諸島の沿岸の海域ではうねりを伴い、波が高くなる見込み。