沖縄タイムス紙面掲載記事

村上連覇 畠田瞳2位 体操 全日本選手権女子

2021年4月18日 05:00有料

 体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権第3日は17日、群馬県の高崎アリーナで女子決勝が行われ、村上茉愛(日体ク)が計4種目でトップの56・298点をマークし、首位通過した予選との合計112・564点で2年連続5度目の日本一に輝いた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索