2025年度以降に返還される米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー)の跡地利用に向け、沖縄県浦添市と市内の建築業者が、街づくりへアイデアを持ち寄る勉強会が9日、スタートした。市の西側にあるキンザーの返還地面積は約268ヘクタール。