沖縄戦で米第10陸軍が首里城につながる壕で見つけたとされるネガフィルムを現像した写真。このほど米国でその存在が判明した写真には、戦前の県立第三中学校(現名護高校)の生徒や教員が写り、当時の学校生活を見ることができる。