[フォローアップ] 2021年度末に期限を迎える沖縄振興特別措置法(沖振法)の延長を巡り、政権与党や政府内に厳しい見方が広がる。新型コロナウイルス対策など国政課題の多さなどが背景にある中、県側は地道に振興の必要性を訴える構え。