JAおきなわが販売する4~6月期の畜産飼料価格が前期(1~3月)比で、1トン当たり5600~7200円値上がりしている。中国が2018年に発生したアフリカ豚熱を機に、大量増産へ向けて米国産トウモロコシを大量に買い占めていることや、南米で干ばつが発生し大豆が減産していることが背景にある。