加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、2021年度の国家公務員採用を巡り、中央省庁幹部候補を選ぶ総合職試験への申込者が現行制度導入後、最少となったことに関し「長時間勤務の是正など、働き方改革が急務だ」と述べた。総合職はキャリア官僚と呼ばれる。  加藤氏は旧大蔵省出身。