新型コロナウイルス感染症の重症者急増で医療が逼迫する大阪府は20日午後、対策本部会議を開き、政府への緊急事態宣言の要請を正式決定する。20日中に要請する見通し。政府は夕方に関係閣僚会合を開き対応を協議する。西村康稔経済再生担当相は記者会見で、要請が来れば「速やかに検討する」と述べた。発令を決めれば3度目。

 大阪・梅田で横断歩道を渡る人たち=19日

 埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県と愛知県では20日、緊急事態に至る前に対策する「まん延防止等重点措置」が始まった。

 西村氏は大阪府の感染対策強化策として、飲食店のほか集客施設に対する対応を検討する考えを示した。(共同通信)