JR東海によると、20日午前7時20分ごろ、掛川―静岡間を走行していた東海道新幹線の上り線で、運転士が異常な音を感知したため、一時運転を見合わせた。小動物が衝突したとみられる。(共同通信)