【ワシントン共同】米メディアによると、米副大統領や駐日大使を務めたウォルター・モンデール氏が19日、死去した。93歳だった。(共同通信)

 死去した元駐日大使のモンデール氏

 1996年4月12日、日米両政府が「世界で最も危険な基地」として共通に認識している米軍普天間飛行場の全面返還に合意し、当時の橋本龍太郎首相とモンデール駐日大使が並んで発表した。