[県歯科医師会コラム・歯の長寿学](311) 総入れ歯の作り方について説明します。総入れ歯は基本的に歯のない所に作る入れ歯です。歯が残っていれば自分で噛(か)み合うので顎の位置がわかりますが、歯がないと噛み合う所がわかりにくいのです。そこでよく噛める位置を探すことが重要になります。