県内42酒造所が泡盛古酒の出荷拡大を目指して設立した協同組合「琉球泡盛古酒(クース)の郷(さと)」(松田亮理事長)が、泡盛の7年古酒「古酒の郷」=写真=を今月から販売している。  各酒造所から買い取った泡盛原酒を、うるま市に保有する八つのタンクに貯蔵。