[リポート’21 北部発] 伊良部高校の閉校に伴い、沖縄県内で最も少ない生徒数となった本島最北端の辺土名高校(金城栄一校長)。生徒数は年々減少し、2020年度は初めて100人を切った。地元の生徒確保が課題となる一方、県外での合同学校説明会に19年度から参加し、全国にも数少ない「環境科」をPR。