【東京】沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄戦戦没者の遺骨が眠る土砂が埋め立てに使われる可能性があるとして、市民団体が21日、国会内で防衛、厚生労働両省に対し、本島南部からの土砂採取中止を求めた。