菅義偉首相は22日の気候変動サミットで、2030年の温室効果ガス排出について「30年度に13年度比で46%削減」とする新たな目標を正式に表明した。(共同通信)