菅義偉首相と全閣僚は、東京・九段北の靖国神社で21、22両日に開かれた春季例大祭に参拝しなかった。菅内閣発足後の昨年10月の秋季例大祭も首相、閣僚とも参拝しておらず、首相の外交戦略に影響を及ぼさないよう配慮したとみられる。