北海道旭川市で今年3月に遺体で見つかった当時中学2年の女子生徒(14)が性的ないじめを背景に失踪していたとする「文春オンライン」の報道を受け、西川将人市長は22日、「われわれの認識とかなり相違があり、事実確認が必要だ」として市教委や学校側の対応を調査するよう黒蕨真一教育長に指示した。