【東京】米軍基地問題に関する万国津梁会議で委員長を務めた柳澤協二元官房副長官補らは22日、日本記者クラブで会見し、3月にまとめた沖縄の基地負担軽減に関する新たな提言を紹介した。柳澤氏は、辺野古の新基地建設が唯一の選択肢と繰り返す政府の姿勢を「思考停止」と批判。