沖縄銀行(山城正保頭取)は23日、昨年11月の中間決算で発表した2021年3月期の業績予想を上方修正したと発表した。 連結決算の経常利益は、前回発表の予想と比べ43・6%(24億円)増の79億円。当期純利益は57・5%(19億円)増の52億円となる。個別の業績も上方修正。