25日に投開票された沖縄県のうるま市長選は、無所属新人で前市議の中村正人氏(56)=自民、会派おきなわ、公明、無所属の会推薦=が当選を確実にした。

中村正人氏

 市政の継承か刷新かが最大の争点だった。中村氏は現職の島袋俊夫市長の後継者として「市政の継承と発展」を訴えていた。

 中村 正人氏(なかむら・まさと)1965年3月10日生まれ。市田場出身。日本文理大学卒。98年、旧具志川市議に初当選。今回の市長選立候補のため、6期目の2021年2月1日付でうるま市議を辞職。