沖縄県名護市川上区の「いなつき橋」近くで「ヒカンザクラ」(バラ科)が咲き始めている。羽地大川沿いに植栽されているおよそ100本のうち、樹高約2メートルの2本が合わせておよそ50輪のピンクの花を付けている。 サクラの花は花芽と呼ばれる部分が一定期間低温にさらされないと活動しないのが特徴。