沖縄県内でここ数年、急増する日本語学校の留学生。故郷を離れ、はるばる海を越えて門をくぐった学びの場で、「人権無視」と指摘される実態が明らかになった。 県内の日本語学校が併設する学生寮には“劣悪”といえる住環境も存在する。