ヘイトスピーチ街宣に対抗する那覇市役所前のカウンターが28日、50週目を迎えた。久我信太郎氏らが中国、韓国、沖縄への差別を扇動する街宣を毎週水曜日、約5年間繰り返していたが、昨年5月20日以降は市民が集まり一度も許していない。