[「防衛秘」に阻まれて―那覇市情報公開訴訟国敗訴20年](上)

 海上自衛隊那覇基地内の対潜水艦戦作戦センター(ASWOC)庁舎建設資料を巡り、国が那覇市に公開決定の取り消しを求めた「那覇市情報公開訴訟」で、国が全面敗訴して20年。「知る権利」を阻んだ「防衛秘」を一蹴した裁判と関係者の思いから、憲法が保障する「国民主権」と沖縄の現状を考える。

 喜びはなく、悔しさとむなしさがこみ上げていた。2001年7月、那覇市の島田正博さん(71)は、市が公開した図面を一枚一枚めくりながら、やり切れない思いを募らせた。...