[未来支える]

武富和彦社長(右)に寄付金を手渡すメディア沖縄の重富好純社長=30日、沖縄タイムス社

 広告代理店のメディア沖縄(浦添市)は30日、県内の子どもの貧困解消に取り組む「沖縄こども未来プロジェクト」(代表・武富和彦沖縄タイムス社長)に30万円を寄付した。

 メディア沖縄の重富好純社長が沖縄タイムス社を訪ね、寄付金を手渡した。重富社長は「沖縄の子どもたちを育てていくためのいい企画。少しでも協力できればと思った」と話した。

 武富社長は「1人でも多くの人が沖縄の子どもたちの置かれた状況に目を向け、支えてくれる気持ちがありがたい」と感謝した。