聴覚障がい者のデフフットサル女子日本代表候補、宮城実来さん(20)=那覇市=は、スタートを務めたガレッジセールのゴリさんから聖火を引き継ぎ、ゆっくり踏みしめるように100メートルを走った。 小学3年で友人に誘われサッカーを始めたころは、グラウンドで監督の声が聞こえずプレーが嫌になったことも。