小さいころ、母に「ザワークラウトが食べたい」とねだった。大好きだったドイツの児童書「大どろぼうホッツェンプロッツ」シリーズに出てきたからだ。耳慣れない語感から漂う異国情緒。きっとおいしいに違いない▼正体は発酵させた塩漬けキャベツなので、想像と違って酸っぱかった。