沖縄タイムス+プラス ニュース

逃げるように去った沖縄「この世界にすべて懸ける」 28歳のプロボクサー、挑む王者決定戦 

2021年5月5日 17:00

[沖スポプラス]

東洋太平洋バンタム級王座決定戦を前に、練習に汗を流す千葉開=横浜市鶴見区・横浜光ジム(小笠原大介東京通信員撮影)

練習に汗を流す千葉開=4月22日、横浜市鶴見区・横浜光ジム(小笠原大介東京通信員撮影)

東洋太平洋バンタム級王座決定戦を前に、練習に汗を流す千葉開=横浜市鶴見区・横浜光ジム(小笠原大介東京通信員撮影) 練習に汗を流す千葉開=4月22日、横浜市鶴見区・横浜光ジム(小笠原大介東京通信員撮影)

 東洋太平洋(OPBF)バンタム級12位の千葉開(28)=横浜光=は、那覇市出身のプロボクサーだ。岩手県大船渡市で生まれたが9歳の時に沖縄へ移住し、那覇高でボクシングを始めた。だが「親子関係の破綻」に悩んで退学。「甘えや妥協なくやり切りたい」と本土に渡り、プロの道を進む。21日、東京・後楽園ホールで空位となっている同級王座を懸け、4位の中嶋一輝(27)=大橋=と王者決定戦を行う。プロ5年目でつかんだ初戴冠のチャンスを、全力で取りにいく。(小笠原大介東京通信員)

 4人きょうだいの次男だが父親の記憶はない。大船渡市で3歳まで過ごし、宮城県を経て小4の時、母親の意向で縁もゆかりもない沖縄に移住した。最初は戸惑ったが「周囲が人懐っこく、温かく接してくれた」。友達も増え、なじむまで時間はかからなかった。

 ボクシングとの出合いはサッカーに汗を流していた小禄中の時。夏休みに祖母が住む岩手県に帰省した際、アマチュア経験がある伯父やいとこから「やってみないか」と手ほどきされた。「遊び感覚だったけど楽しかった。本格的に始めてみたい」と思った。

 何かに夢中になると全力で突き詰めたい性格ゆえ、集中してボクシングに取り組もうと岩手の高校に進学を希望した。だが母親の反対もあり、兄が通う那覇高へ。当時発足したばかりのボクシング部で、瀬良垣世堅監督の指導を受けた。

 1学年上には、のちにプロでOPBFウエルター級王者になる長濱陸さんもいた。「減量のつらさを乗り越えてつかんだ勝利の喜びは、他の競技では味わえない」と没頭した。

 一方、家庭では母親とうまくいかず、「関係が日増しに悪化していった」と言う。精神的な不安が学校生活にも影響した。2年の時、「中途半端に続けたくない」と退部すると学校からも足が遠のいた。「ボクシングをやりに来たはずなのに」と目標を見失った。

 岩手の親戚とも相談し、高校は退学した。アルバイトでためたお金を元に、バッグ一つで逃げるように沖縄を去った。「誰にも甘えることなく、納得がいくまでボクシングがしたい」と、向かった先はいとこが暮らす東京。中途半端な形で辞めたアマチュアをやり切るべく、ジムを探し歩いた。

 だが日本のアマは学生主体でプロのジムでは主要大会に出られず、認識の甘さを悔いた。ラーメン店でアルバイトしながらの独り暮らし。夢も薄れかける中、プロの試合を間近で見てリング上の空気に圧倒された。

 くしくもこの頃、アマの象徴でもあったヘッドギアの使用が廃止されたこともあり、アマにこだわる理由がなくなった。「年齢も年齢。この世界に全てを懸けよう」。プロでやると決め、複数のジムを経て横浜光ジムにたどり着いた。

 横浜光は畑山隆則、伊藤雅雪ら世界王者を輩出し、現在は日本スーパーウエルター級王者の松永宏信らが所属する。「叩き上げの選手ばかり。一から始める自分に合っていた」。2015年12月のデビュー戦は3回TKO勝ち。以来、14戦13勝(8KO)1敗のキャリアを積んできた。

 トレーナーも務める石井一太郎会長(38)は「動きを見て、ただ者じゃないと感じた」と振り返る。「18年に喫した1敗で迷走期間もあったが、昨年末からようやく一皮むけた感じがする。まだまだ上に行ける選手」と期待を寄せる。

 21日に対戦する中嶋は10戦9勝(8KO)1分けと、強打のサウスポーだ。「体格もパワーもあり、ランカーでは頭一つ抜けている」(石井会長)強敵だが、千葉は「強い相手からベルトを取りたい」と闘志を燃やす。

 沖縄を離れて10年以上が過ぎた。「約8年間暮らした沖縄は特別な場所だし、連絡を取り合う友人たちからは今も力をもらっている」と語る。

 「母親との溝は埋まってはいない」と話すが、心境の変化は芽生えつつある。「自分が戦っている姿を通して、母が何かを感じてくれたらうれしい」。何度も口を突く「やり切る」決意を胸に、千葉は王座決定戦のリングへ向かう。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」


名伯楽のミット―ボクシング王国・沖縄金城眞吉の道
磯野 直
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 635,938

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。