沖縄振興特別措置法、復帰特別措置法に基づく特例措置を含む来年度の税制改正大綱が8日、決まった。沖縄県が要請した9項目は延長されたが、酒税の軽減措置など7項目は従来の5年から2年に短縮された。