沖縄タイムス+プラス ニュース

ひとりでも気軽に沖釣りへ 乗船マッチングサービスnoriai 沖縄のITベンチャー、スイベルが開始

2021年5月6日 20:10

 ITベンチャーのスイベル(糸満市、大城仁代表)は6日から、沖釣りの乗り合いマッチングを実現させるウェブサービス「noriai(ノリアイ)」を始めた。船の利用希望者をネット上で結び付けることで、一人でもスムーズに他の釣り人と乗り合って沖釣り船を利用できる。船主側にも乗船率を高められる利点がある。県内を対象にサービスを始め、年内には全国展開を目指している。スイベルによると、全国初のサービスという。

沖釣りマッチングサービス「noriai」をPRするスイベルの大城仁代表=4月30日、沖縄タイムス社

沖釣りマッチングサービス「noriai」のスマホ画面

沖釣りマッチングサービス「noriai」をPRするスイベルの大城仁代表=4月30日、沖縄タイムス社 沖釣りマッチングサービス「noriai」のスマホ画面

 沖釣りの乗合船は他人同士が一つの船に乗る。出港に必要な人数を集めないと利用できなかったり、船情報が各社バラバラで欲しい情報が探しにくかったりしていた。

 船主側は口コミや会員制交流サイト(SNS)などで集客を呼び掛けるが、農林水産省の遊漁採捕量調査(2008年)で全国の遊漁船の稼働率は20%を切っており、釣り人とうまくマッチングできていない課題があった。ノリアイによると、県内には沖釣り船が約750隻あるという。

 利用者はノリアイのウェブページで日程と釣法を検索すると、集合場所や1人当たりの利用価格、船主の電話番号など予約に必要なの情報を得られる。3月からテスト運用を始め、船長13人の情報が登録されている。

 現在は、船長も釣り人も無料でサービスを利用できる。今後、ノリアイで出港につながった船長からサービス利用料を得る計画。

 大城代表は「釣り人と船主の双方がハッピーなシステムを構築することで、釣りがもっと身近なものになってほしい」と期待した。

 ノリアイのホームページはhttps://www.noriai-fishing.com/。

【沖縄の釣りに必携!】沖縄県の釣魚・水産物がほぼすべて分かる南の島のさかな図鑑

■沖縄さかな図鑑 Commercial Fishes and Shellfishes of Okinawa
■下瀬環(しもせ・たまき)著
■オールカラー、734種掲載!
■A5判/207ページ

ご注文はこちらまで

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。