オペラ「ジャンニ・スキッキ」が1、2の両日、浦添市のアイム・ユニバースてだこ大ホールで上演された。プッチーニ作、イタリアのフィレンツェが舞台のユーモアあふれる人間ドラマを県内外の声楽家が生き生きと演じた。  大富豪ブオーゾの遺産相続を巡る親族の争いを描いた本格的なオペラ。