国立劇場おきなわ(浦添市)は15日、組踊「執心鐘入」を同劇場で上演する。1972年のその日は沖縄本土復帰と組踊が国の重要無形文化財に指定された記念日。「人間国宝」の西江喜春(歌三線)と比嘉聰(太鼓)を迎えた重厚な舞台でプレ50年の節目を飾る。