沖縄タイムス社は、県内の小規模福祉施設や団体の備品購入を助成する第18回「タイムスふれあい事業」の応募を受け付けている。21日まで。

タイムスふれあい事業

 「タイムスふれあい事業」への応募はこちら

 対象は、本年度事業計画で必要な備品や周年・記念事業の運営費など。2017年度以前に助成を受けた施設、団体も申請できる。

 これまで助成金は、送迎用ワゴン車やラッカセイ掘り取り機、パソコンの購入費用などに充てられた。延べ103施設に総額2996万円を寄贈した。

 申請用紙は、沖縄タイムス社のホームページにある。問い合わせ、郵送先は郵便番号900-8678、那覇市久茂地2の2の2、沖縄タイムス社総務局総務部「ふれあい事業事務局」。電話は098(860)3548。

 「タイムスふれあい事業」への応募はこちら

▶過去に助成を受けた団体

農業用掘り取り機で迅速に収穫 NPO法人いちゃゆん会

パソコン購入で県外企業からの受注増 一般社団法人みらい

業務用の価格は家庭用ミシンの5倍以上 作業スムーズに NPO法人ふぃーるど・ぱわー