沖縄気象台は5日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より5日早く、昨年と比べて11日早い。同日、奄美地方でも発表があり、ともに全国で最も早い梅雨入りとなった。 日差しが戻った6日は、沖縄県内25の観測地点のうち13地点で今年の最高気温を更新した。