宮古民謡やあやぐの第一人者として活躍した国吉源次(くによし・げんじ)さんが4日午後3時23分、前立腺がんのため南風原町内の病院で死去した。90歳。宮古島市(旧城辺町新城)出身。自宅は那覇市安謝。告別式は7日午後4時~4時半、浦添市勢理客3の11の2、フェニックスホール玉泉院で。