「引き続き、ご負担をお掛けする皆さまに深くおわび申し上げます」。緊急事態宣言を月末まで延長し、対象を6都府県に拡大すると決め、7日に記者会見した菅義偉首相。感染防止対策への国民の協力に感謝しつつ、さらなる負担に理解を求め頭を下げた。

 記者会見で国民に感染対策への協力をお願いする菅首相=7日午後、首相官邸

 官邸で午後7時ごろに始まった記者会見。菅首相は淡々とした表情で、人の流れは減ったものの、新型コロナウイルスの新規感染者数が多く、病床が逼迫している現状を説明。「ウイルスに対する強い警戒を維持し、改めて対策が必要」と、判断の理由を説明した。(共同通信)