文部科学省はこのほど、過去数年間に学部や学科などを新設した国公私立の大学や短大、大学院、高専を対象に、設置計画の履行状況をチェックした2020年度調査結果を公表した。対象455校のうち、5校に対して定員充足率に著しい問題があるなどとして運営の是正を求める指摘をした。