[抜け落ちた記録-沖縄公文書](2) 仲井真弘多知事(当時)が名護市辺野古の新基地埋め立てを承認した前年の2012年4月。政府は、沖縄関係予算に、県の要望を受け入れた新しい制度を導入した。「沖縄振興一括交付金」だ。 10年5月、県はその創設を求める独自案を初めて国に示した。