名護市辺野古の新基地建設を巡り、県は4月30日、埋め立て用資材を海上運搬する業者が本部港塩川地区にベルトコンベヤーを設置するための5月分の港湾施設用地使用を、4月分に続いて許可した。新基地建設に反対する市民らは工事の加速を懸念し、県の許可に猛反発。