自民党の二階俊博幹事長は11日の記者会見で、次期党総裁選を巡り、菅義偉首相の続投を支持する意向を重ねて表明した。「政治の安定が一番大事だ。首相への国民の期待、支持が順調な高まりを見せていると判断している」と語った。

 自民党の二階俊博幹事長(左)、菅義偉首相

 首相は9月末に総裁の任期満了を迎える。安倍晋三前首相の辞任表明を受けて実施された昨年9月の総裁選では、二階派が首相支持をいち早く打ち出し、圧勝の流れをつくった経緯がある。

 安倍前首相も3日、総裁選を昨年実施したばかりだとして「菅氏が当然、首相の職を続けるべきだ」と述べ、再選を支持する考えを示している。(共同通信)