宮古島市への陸上自衛隊配備に絡み、同市上野野原のゴルフ場「千代田カントリークラブ(CC)」が候補地として選定される過程で、ゴルフ場側から現金を受け取ったとして、県警捜査2課が12日、前市長の下地敏彦容疑者(75)を収賄の疑いで、同ゴルフ場(当時)側の男を贈賄の疑いで逮捕したことが複数の関係者への取材で分かった。

前宮古島市長の下地敏彦氏

 同市への陸自配備を巡っては当初、「大福牧場」が候補地に挙がっていたが、下地容疑者が自衛隊沖縄地方協力本部や沖縄防衛局に対し「千代田CCを中心に事業を進めてほしい」などと要望。その後、千代田CCに配備が決定した経緯がある。