京急電鉄は12日、神奈川県三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」を9月末で閉館すると発表した。建物や設備が老朽化し、維持管理が困難になったため。跡地には不動産開発業者と共同で、周辺の自然景観を生かした複合施設の建設を予定している。

 水族館は1968年に開業。東洋一といわれた大回遊水槽が話題となったが、来館者の減少傾向が続いていた。飼育中の動物類は、他の水族館などに受け入れを求めて協議を進める。(共同通信)