囲碁の第76期本因坊戦7番勝負の第1局は11、12の両日、群馬県高崎市で打たれ、井山裕太本因坊(31)が184手で挑戦者の芝野虎丸王座(21)に白番中押し勝ちし、先勝した。

 井山本因坊は、趙治勲25世本因坊(64)に並ぶ同棋戦最多の10連覇が懸かる。芝野王座は2期連続の挑戦で、初の本因坊奪取を狙う。

 第2局は24、25日に秋田県能代市で行われる。(共同通信)