[森どぅ宝 世界自然遺産へ](4) 「ヒー、ヒヨヒヨヒヨ」 鹿児島県徳之島の森で3月中旬、国の天然記念物の野鳥アカヒゲがひときわ大きく鳴いた。濃淡が鮮やかな新緑の森の中では、トクノシマエビネやカンアオイの仲間など、島の固有種も含め多彩な花々が咲き誇っていた。