【東京】河野太郎沖縄担当相は13日、日本復帰49年に関する本紙などのインタビューに応じ「沖縄振興の課題はまだあるが、1人当たり県民所得の伸び率や出生率の高さなど、光る部分が出ている」と述べた。